骨粗しょう症外来を開設しました

へつぎ診療所で「骨粗しょう症外来」をはじめました。

骨粗鬆症は、骨の強度が低くなり、軽い衝撃でも骨折を起こしやすくなる病気です。
骨粗鬆症自体による症状はほとんどありませんが、骨粗鬆症の人が骨折を起こすと、背骨の変形や腰痛が起こったり、寝たきりの原因になることもあります。
骨粗鬆症を早く発見し治療を始めて骨折を予防しましょう。骨粗鬆症.pdf

一覧へ
リクルート
ページ先頭へ