文字の大きさ

天心堂情報

事務

医療支援部は以下で構成されます。

医事課は、入院と外来の担当に分かれ、主に窓口業務や診療報酬請求業務を担当します。

診療情報管理室は、病院長直属の部署で各種統計データ等を基に医療現場への情報提供や改善点の提案、新たな診療補助体制の構築などを推進します。

地域連携相談部は、他の医療機関から患者さんの紹介をいただく場合の窓口(前方支援)と患者さんの状態や患者さんが抱える問題などに応じて、適切な保険や社会的資源が受けられるよう支援する部署(後方支援)があります。前方支援では、開業医の先生方に当院をよく知っていただくこと、院内の関係部署へ情報を提供し、スムーズに連携できるようにする役割を担っています。また、定期的に健康講座を開催し、地域の皆さんに健康の大切さを知っていただき、病気の早期発見や予防に努めます。

医療秘書課は、より良い診療環境の確保に努め、診療現場での医師の支援や、検査等がスムーズに行われるよう手助けをします。

医療支援部は、院内外の潤滑油となり、常に患者さんの立場に立った医療支援を行っています。

へつぎ病院事務長

後藤 政彦

主要業務

医事課

受付会計業務/診療報酬請求業務/診療報酬請求データ作成業務/医療費相談業務/診療報酬改定対応/施設基準管理

診療情報管理室

診療録管理/DPCコーディング/疾病別統計管理業務/院内業務再編・発案等

地域連携相談部

前方支援:医療前方連携の円滑化業務/地域医療活動
後方支援:医療後方連携及び退院支援/患者さんとその家族への経済的及び社会的資源の相談支援/患者さんとその家族が抱える問題の解決への支援

医療秘書課

院内(透析・内視鏡)センター窓口/医師の電子カルテ入力補助/診療補助/外来受付