文字の大きさ

"みてみて私の看護" 活動報告

 

 3月22日木曜日、2017年度採用の7名による1年間の看護体験を振り返って発表会が行われました。

 テーマは不安へのアプローチに苦慮した事例、看取りの際に家族へのケアの実際を先輩の姿から学んだ事例、急変に際して参加できなかったことで職業としての適性まで考えた事例など毎年の事ですが、新鮮で感性豊かな発表でした。1年間見守りながら一緒に育ってきたプリセプターや多くの先輩も共感のあまり涙する場面もありました。

今の自分をきちんと自覚することで明日の自分が描けると思います。

来年に向けてよいスタートとなった時間でした。1年生諸君、よく頑張りました。

20180322-01.png 20180322-02.png