社会医療法人 天心堂 > 診療のご案内 > へつぎ病院 > 地域でできる新しいリハビリテーション「地域公開講座」に参加しました
文字の大きさ

診療科目

病院概要

部門紹介

地域でできる新しいリハビリテーション「地域公開講座」に参加しました

 

"地域でできる新しいリハビリテーション 回復する脳と身体「川平法」"と題した地域公開講座が竹田市地域リハ広域支援センターで5月28日に開催されました。その講座へ当院の脳神経外科医であり、リハビリテーション科担当医である、河村医師をはじめリハ科スタッフ15名ほどで参加させて頂きました。講座は2部制で前半の1部は一般者向けで、後半の2部は医療者向けの内容となっていました。先生の講義は、片麻痺のリハビリテーションにおける目標や要点をはじめ、生活の注意点(杖歩行についてなど)分かりやすく大変勉強になりました。片麻痺の原因疾患である脳梗塞などは増加傾向であるため、当院職員だけでなく多くの方の関心を集めていることを実感しました。

最後に、当院ではリハビリスタッフが60名程度勤務しており急性期リハビリ~外来リハ・在宅リハなど状態に応じたリハビリを提供することができます。リハビリについて関心・お問い合わせのある方は当院地域連携部までご連絡ください。

リハ公開講座1.jpgリハ公開講座2.jpgリハ公開講座3.jpg